【画像有り】シミ消しチャレンジその1⇒QuSomeホワイトクリーム1.9

「30日間、毎日ホワイトクリームを塗って寝る」という夏休みの自由研究っぽい課題に取り組んだシロコです、こんにちは。

小さい頃から、そばかすがありました。キャンディ・キャンディが「そばかすなんて 気にしないわ♪」と歌っていたので、気にしていませんでしたが、大きくなると、気になりました。厚化粧で隠して、暮らしていました。

そばかすが無かったら、私の人生変わっていたかも?

幸運にも、ビーグレンの「30日間シミ消しチャレンジ!」のモニターに選ばれまして、毎日クリームを塗って、顔写真を撮影して、その変化を観察することに成功しました。

シロコの驚きの自由研究の結果、どうぞゆっくりご覧くださいませ。

QuSomeホワイトクリーム1.9とは

ビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9は、圧倒的なブライトニング効果を発揮するハイドロキノンを配合したクリーム。「出来てしまったシミを薄くする」夜用の美白クリームで、ビーグレンのホワイトケア プログラムの大黒柱です。

2017年6月1日のアップグレードで新たな成分を配合し、効果のスピードアップの実現に加え、お肌にもっとやさしく進化しました。

ホワイトクリーム1.9の集中ケアで、理想の肌へ
シミや色素沈着の目立たない肌
くすみ知らずの透明感のある肌
紫外線ダメージを跳ね返す、生き生きとした肌
うるおいの続くしっとりとした肌

未来への予防だけではなく、今あるシミにダイレクトに働きかけるクリームです。

30日間シミ消しチャレンジの内容

1か月間、毎晩QuSomeホワイトクリーム1.9を顔に塗って寝ます。

QuSomeホワイトクリーム1.9 6,000円(税抜)

肌のターンオーバーのサイクルを考えると、シミ改善には3か月は使い続けたいところ。という事で、このモニターチャレンジ、2か月3か月と、延長もあり得るそうです。(楽しみ~)

30日間シミ消しチャレンジの結果

毎日そばかすの様子をiPhoneで自撮りしました。スタート1日目から最終日の32日目まで、1コマずつ変化します。

毎日すっぴんで、同じ角度で自撮りするのが難しかったです。明るさによって、肌の色の映り具合が変わり、日光が差し込むと肌が光ってそばかす飛んじゃうし。途中で気づいて、一定の条件下になるよう夜に撮影するようにしました。でも大きさはバラバラ…。

シミ消しチャレンジをしながら、「そばかすが薄くなるといいな♪」「あごから下、肌の色がくすんでる!」「目の下のクマすごくない?」などと考えていました。

毎日、自撮りした画像、せっかくだから1コマずつ変化する画像を作りましたが、正直わかりづらいですね…。

そこで!ダイジェスト版。10日おきの画像を並べてみました。
(これだけで十分だったかも)

えええええ!
たった1か月で…こんなに変わるなんて…(絶句)

毎日見ていると変化に気づきにくいものですが、写真に撮って比べてみたら一目瞭然ですね。驚きました。最初の私、キタナイ。

しかも夏場は、そばかすが活性化(?)して色が濃くなる時期なのに、逆に薄くなるなんて!!!

30日間シミ消しチャレンジの感想

クリームを使い始めて2週間もしないうちに、全体的な顔のくすみが薄皮をはがすようにトーンが明るくなっていって、本気で手ごたえを感じました。クリームを塗るのがどんどん楽しくなりました。

あごのくすみが一番ひどくて(日焼けかもしれません)、あごにクリームをたっぷり塗っていたらニキビができました…。塗り過ぎは禁物ですね。

今回は、ホワイトクリーム1.9だけを使ったけど、ホワイトケア プログラムや他のアイテム達と一緒に使うと、より効果を実感できると思います。ビーグレンをライン使いをするのが私の夢です。

このまま続けたいし、この先の人生、薄化粧で生きて行けそうです。鏡を見るたび、魔法をかけられたような結果に、驚きと喜びが隠しきれません。ありがとうございます。

QuSomeホワイトクリーム1.9を購入する

「エイジングケアをしながらホワイトニングもしたい!」という欲張りな願いも、豊富なアイテムから選べるビーグレンなら、必ずや叶えてくれましょうぞ。

◆クリーム単品はこちら
QuSomeホワイトクリーム1.9 | ビーグレン

◆お得なトライアルセットはこちら
ハイドロキノンで悩みを解消する ホワイトケア プログラム | ビーグレン

◆選べる支払方法
お支払い方法は「代金引換」「クレジットカード」のいずれかから選べます。

シミ消しチャレンジの続きはこちら

【画像有り】シミ消しチャレンジその2⇒QuSomeホワイトクリーム1.9

スポンサーリンク

Posted by シロコ