脱毛ラボで、最新の痛くないS.S.C脱毛「制毛」を体験してきました

datsumo-labo5
今回ご縁がありまして、全身脱毛が評判のサロンで脱毛体験をしてきました♪

※脱毛ラボのスタッフさんに、撮影と掲載の許可を頂いています。

脱毛ラボ札幌店へ突撃潜入!両ワキ美白脱毛の体験レビュー

私が脱毛体験したお店は、全身脱毛革命サロン「脱毛ラボ」札幌店です。脱毛ラボは全国にたくさんあるけれど、札幌店は北海道初進出。2013年4月29日にオープンしたばかりの新しくてきれいなお店です。お隣には、メンズ店があります。

脱毛ラボへ行く前の準備って

両ワキ美白脱毛の単発プランを予約したのですが、準備とか支度とか持ち物とか服装とか、どうすればいいのかわからなかったので、問い合わせてみました。

ムダ毛は剃っていく?伸ばしていく?

「剃ってきてください。」とのことでした。公式サイトの施術の流れにも書いてありますが、2~3日前を目安に自己処理をするといいようです。カミソリ負けすると肌トラブルの原因になりかねないので、肌ダメージの少ない市販の電動シェーバーなどがおすすめだそうです。

自己処理をしない(出来ない)場合、有料でシェービング補助もしてくれます。部位によって、1,000円~1,500円の別料金がかかります。

どんな服装で行けばいいの?

「服装は自由です。」とのことでした。もしかしたら、ワンピースとかボディスーツとか(私はどちらも着ないけど)、施術してもらうのに困るかなと思いましたが、ラップタオルみたいなガウンがあるので、どんな服装で行っても大丈夫です。とは言え、着脱しやすい服装をおすすめします。

追記)施術後の肌は敏感になっているので、なるべく締め付けないような服装や下着が好ましいようです。

持ち物について

受付前にスリッパに履き替えるのですが、素足でサンダルやミュールの時は、自前のスリッパを持参すると安心です。

脱毛体験の当日。ドキドキしながら入口のドアを開けて

脱毛ラボ店内入り口

「こんにちはー、15時に予約した者です。」と受け付けのお姉さんに言うと、「トイレは大丈夫ですか?」と聞かれました。いきなりトイレ!?まだ大丈夫、大人だから我慢できるし、でも緊張してるから少し行きたいような、などと考えながら、とりあえず落ち着くかもと、入口の反対側にあるトイレへ行きました。

施術前の親切「トイレのご案内」

私は今回、単発プランだったので所要時間は20分程度でしたが、全身脱毛プランは1時間~2時間半もかかるそうです。そこで皆さんに「トイレは大丈夫ですか。」とお声掛けしているようです。そう言えば、美容室でパーマをかけた時、何時間もトイレを我慢したことを思い出しました。

いよいよ、両ワキ美白脱毛スタート!

トイレから戻ってくると、カーテンで仕切られた施術スペースへと案内されました。上半身だけ脱いでバスタオル地のガウンに着替え、まな板の上の鯉になりました。冷たいジェルを塗られ、ピカッと赤く光るやつを照射され、あっという間に終了です。

施術スペース

ジェルをふき取った後にコットンで冷やす工程があるのですが、私には必要ないぐらい、ちっとも痛くありませんでした。もしかしたら場所によっては、痛みを感じる人がいるのかもしれません。

施術後、スタッフさんに脱毛ラボの特徴や脱毛プランについて聞きたいことを色々質問してきました。詳しくは、別記事に書いていきますね。

脱毛は「女性のたしなみ」だから

女性なら誰しも、脱毛しちゃったらどんなに楽だろうと考えているはずです。医療機関でのレーザー脱毛や市販の脱毛器具、脱毛グッズ以外に、「格安な定額料金で定期的に脱毛サロンでお手入れする」というのも、選択肢のひとつとしてアリだなと、今回の経験で強く思いました。

親子でツルツル美肌に♪

私のような40歳オーバーの主婦なんかより、中学生や高校生の年頃の女の子の方がムダ毛について、もっともっと悩んでいると思います。脱毛ラボ札幌店は、専門の女性スタッフが笑顔で迎えてくれて、親子で安心して通えそうな脱毛サロンでした。お友達にも教えてあげたいと思います。

公式サイトはこちら ↓


PAGE TOP